理事長ご挨拶

新たな日韓関係のパラダイムを提示するようにします。

SETOフォーラム

挨拶

SETOフォーラムは、SEOUL-TOKYO FORUMの略語として日韓関係の発展に向けた専門家の会合です。
フォーラムは2013年日韓関係が悪化した中で速やかな日韓関係の回復や持続的な日韓友好関係の重要性を共感した多様な分野の関係者が集まって非公式会合をはじめながら結成されました。

ここ3年間フォーラムは月例フォーラムを通じて日韓関係の発展に向けた集団知性の場として韓国社会に日韓関係の重要性を知らせ、これを通じて正しい世論を形成していくために取り組んできました  

そして毎年日韓両国で日韓関係に関する国際会議を開催することによって両国で日韓関係の重要性に関する肯定的な関心を引き起こす役割を果してきました。

2016年9月にはフォーラムの活動を体系化し外延を拡大するために外交部傘下の登録団体として社団法人化作業を終えており、2017年はSETOフォーラムの跳躍に向けた元年の年です。

中国の浮上と米国の新孤立主義で北東アジア情勢がいつにもまして複雑で予測しにくい状況です。
アジアで自由民主主義と市場経済、そして人権と法治を共有するたった2つのOECD会員国である日韓両国はもう不幸だった過去を乗り越えてアジア時代を切り開いていく共同の歴史的な責任を負っています。.

もう日韓両国は両者レベルを乗り越えて北東アジア、東アジア、アジア太平洋地域、世界レベルで21世紀協力関係を念頭に置いて平和・繁栄に基づいた東アジア秩序を構築するために力を合わせなければなりません。

近隣国家である日韓が共存するためには、玉が光を出すためにお互いを照らさなければならない『瓊瑤世界』を追求するべきです。
SETOフォーラムは、このような時代的な要請に相応しい日韓善隣関係を切り開いていく小さな礎になろうとします。

日韓両国はあまりにも近い所にある近隣国なのでいろんな問題に直面するものです。
しかし、根深い木が風に揺れないように、両国国民が誠意と信頼を築いていくと大小の困難を乗り越えながら模範的な善隣関係を作ることができると思います。

このように国民レベルの真の相互理解と協力を引き出すことにSETOフォーラムが先立ちます。
志を同じくする多くの方々のご協力とご支援をお願い申し上げます
2017年 5月

定期フォーラム開催

国際セミナー開催

日韓国際交流

Contact Us